2012年10月18日

スーパーのケーキ売り場で

photo 1.JPG

photo 2.JPG

photo 3.JPG

おもちゃみたいですよね!
きれいだけど食べる気はしません(笑)
posted by strauss at 12:56| Comment(0) | ケーキ・お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

MY TIROL

005.JPG

チロルチョコのモニター「MY TIROL]
トップとボトムのチョコ、中身をそれぞれ選ぶ、三種類の私だけのチロルチョコ。
先日でき上がったものが送られてきました。

ホワイトチョコとキャラメルチョコの間にビスケット。
抹茶チョコとミルクチョコの間に苺ソース+マシュマロ。
ビターチョコとゴーダチーズの間にクッキークランチ。

三種類はこんな組み合わせ。
どれも普通にチロルチョコだった。
ゴーダチーズとの組み合わせが唯一変り種。
息子はまずい、とはっきり。
でも他のは既存のチョコと変わらない(味)から面白いとは思うとの感想。
確かにどれも普通に美味しい。
チーズチョコがだけが今までにない不思議な感じ。
けど、食べてるうちに病みつきに……。
ともう間もなく、一個を食べ終わる。
いくら小さいからと言ってもチョコだからね。
甘いんだからね。
結局ひと通り食べて、あとは娘たちに配布。
チロルチョコは時々LAにいる長女に送っています。
新製品をバラで入れたり、バラエティパックにしたり。
コンビニのレジに置いてあるからたまに私も食べます。
アイデアが面白い。
組み合わせを考える時、
(ちなみに、選べるものは決まっている。何でもいいというのではない)
奇抜なのがいいなぁって思ったけど、奇抜なものはひとつもなかった。
でも、なかなか楽しい体験でした〜

004.JPG

箱も本格的。
何かの時に使えるかもしれない。
それを見込んでのモニターだったのでしょう。
とは言え、オーダーすれば高い。
そうゆう状況になったら意外と便利かもしれないけど。

posted by strauss at 15:39| Comment(2) | ケーキ・お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

風のガーデン

めったにドラマは観ない私ですが、
先週から始まった「風のガーデン」を観はじめました。
緒形拳が好きと言うのもあるし、倉本總がすきというのもあります。
思っていた通り、好きです。
今後の展開も楽しみ。
緒形さんがもうこの世にいないというのは信じられないけれど……。
御冥福をお祈りします。

風繋がりというのも変ですが、
風の街八尾の銘菓が届きました〜
花がたみさんのお心遣いです。
富山駅で姿は見かけていたけれど、食すのは初めて。
外はさっくり香ばしく、なかはフワフワ〜
二個はいけますよ、とのメッセージ通り早速二個頂きました。
写真をアップしますね。
花がたみさん、御馳走様でした!
ダイエットは明日からにしますネ。

「八尾坂道
  別れてくれば
 露かしぐれか 
  オワラはらはらと」

五木寛之著「風の柩」を読みました。
哀しい話でした。
それがまたあの町には合っているところもあり。
(でも、やっぱり「風の盆恋歌」の切なさの方がいいかな……)
あんないい小説書いてたんですね。
見直しました。(なんてえらそうに、ね)
posted by strauss at 23:57| Comment(4) | ケーキ・お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

ロシアのチョコレート


choko









チョコレート、チョコレートと浮かれていたら、
引き寄せるものですね〜
ロシアで今流行りと言うチョコレートを頂きました。

昔のロシアは素朴な板チョコが主流でした。
今は素朴だなんて言ってられない世の中になっているのでしょうから、色んな物が洗練されてきているのでしょう。

で、お味ですが、
固いチョコレートの中身はウエハースと刻んだナッツが入って柔らかく、見かけよりずっとあっさりしていました。

あとは今注目のバラのチョコレートを試すことができたら私のバレンタインは終わりかな。
(実はもう買ってある……)

チョコレートと言えば、
大好きなジョニー・デップ、ジュリエット・ビノシュ主演「ショコラ」
ティム・バートン監督「チャーリーとチョコレート工場」
「ショコラ」はチョコレートが重要なメタファとなって心を溶かすいい映画だった。ミルクチョコレートのごとき印象。
「チャーリー〜」の方は風刺がきいた、ブラックチョコレート、90パーセントカカオの食べ心地。
どちらも今一度じっくり鑑賞したい映画です。
posted by strauss at 12:16| Comment(2) | ケーキ・お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

甘い宝石


chokolat







シカゴに送るものがあるので、
時節柄チョコレートを入れてやろうと思い、
行ってきました。
日本橋タカシマヤ。
いやぁ、驚きました。
ほんのちょっとしたコーナーだと思いきや、
八階特設会場ワンフロアにチョコレートばかり!
案内のカタログは七十頁ほどもある、もはや写真集。
一応行きたいお店はチェックしていたので掲示してある地図を見ながら、他の店のショウウインドゥも覗きつつ歩き回りました。
目を引く美しいチョコレートの数々。
宝石のよう。
世の中こんなことになってるんですねぇ……。
でも楽しかったです。目の保養。


posted by strauss at 21:02| Comment(4) | ケーキ・お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

びっくり、ふたつ


ドーナツ







びっくりその1
話題のクリスピークリームのドーナツです。
いつも長蛇の列とか。
最近サザンテラス方面にご無沙汰しているため実際の列は未見。
息子の土産だったのです。
これ12個セットしか買えないんですよ。
ちょっとひどいと思いません?
これ12個どうします? 少人数家族だったら。
お隣にお裾分けしかないか……。
百聞は一見にしかず。
一応クリア。
思うに、並んでいる時試食させてくれるらしいので、
それを食べて抜けるっていうのはどうでしょう?
ちょっといやらしい……?


二つ目のびっくりは、
昨夜のこと。
「何でも鑑定団」を観ていたら、
なんと友達が出ているではありませんか!
聞いてなーい!
すぐに連絡先がわかる友人に知らせましたが、
他に観た人はいたかしら〜
ほんとにびっくりでした。
確かに素敵な食器を沢山持ってて、
出していたのも、多分昔ロシア貴族(皇帝って言ってたかな)が使っていたというマイセンのお皿。
仲間内で鑑定団に出してみれば〜なんて無責任なこと言ったりしてましたが、本当に出したんだ……。
簡単なプロフィール紹介があって、
結婚写真まで映ってましたっけ。
私はお皿より、彼女が相変わらずきれいで若々しいのに見とれてしまったわ。(元女優)
次回、集まりの話題はこれで決まりだな。
あーびっくりしたけど楽しかった。


posted by strauss at 19:08| Comment(4) | ケーキ・お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

500円のダイアモンド


デルレイ
デルレイ2









長女がアメリカの彼の両親に送ったチョコレート。
ベルギーはデル・レイのバレンタインチョコ。
送るだけじゃつまらないからと私にも味見をさせてくれました。
ピンクダイアモンドとピンクハート。
一個500円です。
それはもう美味しいはずですよ。
とはいえ、
ゴディバにしてもそうですが、空輸で運ばれてくるわけですから高いのは当然でしょう。
それを考えると日本のチョコレートでも同じレベルのものはあるはず。
でも、つい、こういう機会じゃないと買おうと思わないチョコを食べてみたいじゃありませんか。
デル・レイは銀座、表参道にあります。表参道にはカフェもあるそうです。
チョコって見てるだけでも幸せ気分。
普段はチロルチョコで満足してる私です。


posted by strauss at 23:09| Comment(4) | ケーキ・お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

我が家だってバレンタイン


エリカ2白金台にあるショコラティエ・エリカのマボンヌです。




エリカ3ミルクチョコレートの中にはマシュマロとくるみ。






最近このタイプのチョコレートも見かけるようになりましたが、「エリカ」ではずっと以前からこのマボンヌが知られていました。贈り物で頂いてからファンになったのですが、お店はここだけで、デパートにも出店していなくて、ちょっと不便な場所にあるため何年も遠ざかっていました。
次女が欲しがったのでサイトにアクセスしてみたら、ネットで注文できるようになっていました。
娘たちの分と我が家で食べるのを併せて注文。
苦味が少ない優しい味なので、好みもあるかと思いますが、あまり甘くないのでつい食べてしまうんですよね〜
ただ、これは細長いバー(40センチはある!)で、食べるには切らなくてはいけない。
その手間が思いとどまらせてくれます。

しばらくこれ一本で楽しめそうです。
posted by strauss at 15:52| Comment(2) | ケーキ・お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

野菜のケーキ


けーき1
2
3








中目黒ポタジェのケーキです。
素材は野菜。
トマトのショートケーキ
ベジロールの小松菜とじゃが芋
甘くなくて美味しいといえば美味しい。
だけど、
ケーキはケーキ。
野菜は野菜。
と、潔く食べる方が私には合ってるかな〜
お店は、
中目黒商店街をひたすら真っ直ぐ歩くと、
右側にあります。
一度は試してみる価値あります。
posted by strauss at 23:29| Comment(4) | ケーキ・お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

秋風立つ。再開。


ケーキ





再開早々、甘いもの。
食欲の秋全開です。
九月は私の誕生月。
やっぱり一番気力も体力も充実しています。
不思議なものですね。

芸術に、読書に、また今日から歩き始めます。
ぶらぶらと。
よろしく!



ケーキは
posted by strauss at 23:59| Comment(9) | ケーキ・お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする