2016年01月03日

ドバイの数日

UAE(アラブ首長国連邦)のドバイで年末までの数日間を過ごしました。

027.JPG
世界一高いと言われる7つ星ホテル「バージュ アル アラブ」
アフタヌーンティーは2万だそうです。

056.JPG
世界一高いビル「ブルジュ・ハリファ」

055.JPG

054.JPG
世界一大きいショッピングモール「ドバイモール」
(他にも世界一と謳うものがいくつかあるようです)
ここで10時間過ごしました。ウォーキングのようなものかな。
水族館やアイススケートリンクもあります。
夏は50℃を越えそうなドバイでは外を歩くことはほぼ不可能。
こういうモールは現地の方にとって必要なのでしょう。

051.JPG
オールドタウン

046.JPG
今は観光名所のひとつ。

049.JPG
ゴーストタウンです。
ドバイの光と影、というのとはちょっと違います。
原産国になってから国民はほぼなんらかのオーナーになって今に引き継がれているようです。
昔の生活の痕跡をのこすことは、ある意味未来を見ることなのかもしれません。
オマーンもまた似たような歴史をたどっていますが、石油が出なくなったらどうなるのかなぁって話のタネになることがあります。
何が豊かということなのか、その時にわかるのでしょうか。

あらっ、新年早々暗い話になりそうになってしまった(笑)
心配ないです。
毎日国を照らすこの太陽がある限り、国民はゆったり笑って生きていくでしょう!
今日もマスカットは快晴!
多分外は30℃近いのではないかと。










posted by strauss at 17:32| Comment(0) | オマーン・マスカット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。