2013年09月25日

行き先はロシア!

来月初めに出発が決まりました。
今週の土曜日が引越しで、パソコンもしばらく使えなくなります。
今日中に皆さんのところへ挨拶にお邪魔したいなと思っています。
家の中はまだまだ混沌としています。
これでも早く準備を始めたつもりだったのに、思った以上に時間がかかってしまいました。
それもこれもやりたくないという私の怠惰な気持ちのせい。
毎日始める前に「あー、やりたくない、やりたくない」ってとなえてるんですから、困ったものです。
そんなことしてるものだから、人間ドックの結果はやっぱり良くなかった……。
胃にかるい潰瘍ができてるみたいで。
仕方ないですね。
取りあえず引越しが済んでも岡山で片づけが待ってるし、
それからいよいよモスクワへ向けて出発!
向こうに着いたら家が決まるまで(多分三週間くらい)ホテル住まい。
落ち着くのにもう二、三ヶ月かかるかな〜
気を確かに持って頑張ります!
ブログは続けられるように契約しました。
それでもしばらくは更新できないと思います。
その内、ロシアの雪景色をお届けできるかも〜
またぜひ覗いてみてくださいね!
季節の変わり目、どうぞ皆さまお身体大切に♪


posted by strauss at 13:18| Comment(5) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月17日

台風一過

各地に大きな被害をもたらしたすごい台風でしたね。
東京は雨はさほどではありませんでしたが、風はすごかった。
朝、ラジオ体操に行くと、公園のあちこちに折れた枝が転がっていました。

P1040003.JPG

P1040004.JPG

P1040005.JPG
誰かが拾った団栗がベンチの上に。

P1040008.JPG
若いぎんなんの実も。
これくらいでも十分美味しいと、拾ってらっしゃる方が。

P1040001.JPG
少し前から気になっていた曼珠沙華。
P1040002.JPG
次の日に見たら倍くらいに伸びていて。
台風でおれるかと思いましたが、
P1040011.JPG
今朝は花が開いていました。
後ろには今まで見えていなかった他の花も伸びていて、明日にも咲く様子。
しなやかで生命力がありますね♪



posted by strauss at 12:27| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月11日

秋ですね!

昨日はオーケストラと演劇の融合の舞台を観てきました。
サントリーホールのサマーフェス最終日「良い子のご褒美(日本初演)
作:トム:ストッパード
音楽:アンドレ・プレヴィン
翻訳:村田元史
指揮:飯森範親
演奏:東京交響楽団

ロンドンでの初演は1977年のこと。
舞台はレニングラード(現在のサンクトペテルブルグ)の収容所。
オーケストラの前にある二つのベッドが監房。
登場人物は、反体制派の人物として逮捕された男と、トライアングル奏者で自分専用のオケを持っている妄想に取りつかれた男。
反体制派の男の息子(9歳)
他に医者、教師、大佐。
主な人物の名前は全員がアレクサンドル・イワーノフという設定。
不条理劇です。
舞台の展開を想像している時の方が楽しかった。
実際に観ていると、どうもどちらにも集中できない。
ちょっと疲れモードだったせいかもしれないけど。
こういうものも慣れかもしれないなぁ。

さて、体制が崩壊しソヴィエトからロシアになった国へ行くことになりました。
今は家の片づけに追われています。
ほとんど家にこもっているので、用事が出来た時はいっぺんにいろんなことを済ませようと思い出かけるのですが、まあこぼれるこぼれる(苦笑)
元々そういう詰めの甘い所があるので、いつも息子に「行ってきます」と言って出た後にかならず帰ってくるよねと言われていました。(夜行バスで帰省するとき携帯を忘れ届けてもらったこともあった)
今朝も、LAの娘と熊本の甥に小包を送るので郵便局、粗大ごみ券の買い足し、お祝いにする新券のために銀行と、出かけたはいいけれど、熊本の住所を控えた携帯を忘れ、粗大ごみ券が何枚足りないか書いてあったのに確認し忘れ、用事が半分しか済まなかった……。しかも小包はひとつ持ち帰り……。
まったくなぁ。。。
午后はまた出かけるので、色々寄らなくちゃ。
普段は、運動になるから出直すのもいいと思っているから余計だめですね。
こういうことやってるから片づけが済まないんだなぁ。
学習しないので、いっつも同じこと繰り返してます。反省。

posted by strauss at 11:26| Comment(4) | 文化、芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月04日

おわら風の盆2013

越中八尾に通い始めたのは10年以上前のこと。
前半は八尾からバスに乗って利賀へ。
後半は八尾止まりで風の盆に移行します。
輪踊りに参加して、踊る魅力にとりつかれたので。
今年も浴衣と下駄持参で行ってきました。
お世話になるのはかたかご庵姉妹店のアンティークショップ羅・Bee。
宴会しながら優雅に楽しませてもらいました♪

P1030933.JPG
羅・Beeの店先、風の盆のステンドグラスが目印。

P1030931.JPG

P1030930.JPG
店内の様子。
特に、幕末から明治にかけて八尾で作られた丸山焼は、現在は窯もないので珍しいと思います。
私も毎年記念に購入しますが、娘への土産です。いずれ終の棲家へ帰ったら改めて、と思いますが、その頃には買えないかも……。

P1030950.JPG
坂の上から下りてくる町流し。静かなので、宴会しながら時々外を覗きます。

P1030952.JPG
男踊りはキレがよく、見ていて気持ちがいい。それでいて、そこはかとなく色っぽい。

P1030934.JPG
椿は八尾の花

P1030936.JPG
マンホールは石畳。だから目立たないですよね〜

P1030929.JPG
このコロッケが美味しいんですよ!!
熱々を頂きました〜

posted by strauss at 08:36| Comment(0) | 文化、芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月03日

SCOTサマーフェス

久々の利賀へ。

P1030912.JPG
天候不順な山間。

P1030913.JPG

P1030927.JPG
この日は土砂降りの雨の中での野外芝居。
でも花火もしっかり上がり、恒例の鏡割りもありました〜
ススキの穂も。

P1030921.JPG
利賀はすっかり秋でした。
posted by strauss at 14:02| Comment(0) | 文化、芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする